TEL. 050-5240-6538
電話受付 9:00 ~ 18:00
静岡県浜松市西区舞阪町弁天島2658番地の134

HOME > 帰化申請 > 帰化とは

帰化とは

帰化申請とは、外国人が法務大臣の許可を得て、日本国籍を取得し、日本人になることです。 原則として、日本では国籍はひとつしか持つことができませんので、帰化をして日本国籍を所得した場合は現在の国籍を失うことになります。 未成年の二重国籍者も、成年に達するまでに国籍を選ばなければならないことになっています。 帰化は、永住とは異なり、一つの家族内で国籍が異なることは好ましくないとして、できる限り家族ぐるみで申請することを勧められています。 帰化をするためには、その旨を法務大臣に申請し、許可を受けなくてはいけません。

永住ビザとの違い

■活動の制限について

日本国内での活動について、帰化と永住に違いはありません。帰化された方も永住ビザを取得された方も仕事などで職種が制限されることがなくなります。

■日本国内からの退去について

永住ビザの場合は、法律違反等により退去強制事由に該当すれば、母国への強制退去の対象となってしまいます。帰化については、日本人となりますので強制退去ということはありません。

■参政権について

帰化すれば、日本人として参政権が付与され、選挙において投票を行うことができます。永住ビザの場合は、参政権は付与されません。

■手続きについて

永住ビザの方は在留資格についての手続きがなくなるものの、外国人登録や再入国の手続きは引き続き行わなければなりません。

■母国への帰国について

永住ビザの方は当然ながら母国への帰国については、問題ありません。帰化をした方にとっては、母国に帰国するには、外国人としての手続きが必要となります。

■日本国外への旅行について

日本国外へ旅行する場合、どこの国から日本国籍を取得されるかにもよりますが、日本はいわゆるノービザで入国できる国が世界中に多数ありますので、日本国外へ旅行をする場合は、帰化をする方がメリットがあるといえます。

TEL. 050-5240-6538
電話受付 9:00 ~ 18:00
静岡県浜松市西区舞阪町弁天島2658番地の134